古書の雑木林へ…。

   

    

                     古書と写真・「おおるり庵」の紹介


                   
             古書と写真の「おおるり庵」は、福岡県と大分県のはざまに佇む
                   -ちいさな小さな庵-です。  (店舗は非公開)。 

                   現在は告知板のようなホームページですが、文学・歴史・芸術・
                 自然・動物から変わった本など、遊んで楽しい「雑木林」のような
                 古書屋を目指しています。

                  また中津・耶馬渓と山国川を中心に、大分・福岡県地域で
                 暗躍する「謎の探究組織☆仙人地元学会」の広報部も兼ねて
              いることは…。ココだけの秘密です。
               


            
                    「古書部」 ・ 「写真部」 ・ 「仙人地元学会(広報部)」
                                                                                                                                                                                                                この項はメンテナンス中です。
           




                         おおるり庵 一枚の写真から

                      おおるり庵主が撮影した。新旧・丁寧・大雑把な
                        撮影の写真を、ジャンルに関係なく掲示する…。
                        変ちこりんな写真解説付きです。

                       アルバムへのリンクは、まだ設定していません。

                                                                                                                                                 

                           迷い込んだ仔ネコと、我が家のリュウ君が仲良くなり…。
                              ステ君と名付けられて、今は奥さんネコと暮らしてます。